就職活動のときにあえてその先を考えてみる と 就職活動を通じて、生きるって何か考える


by shushokukatsudou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

終わり。

来年、行く所を決めました。

で、いくつか選考を辞退させていただく旨、連絡をしているところです。
直接足を運んでお伝えした所もあります。
こういうの、苦手だなぁ。


富士山、終わったら分かるのかなと思ったけれど、
終わったら、ますます分からなくなったよ。


内定は一個でいいというスタンスでやってきたし(前に書いたと思うけど)、かなり考えた上で、ここと決めたので、もう迷いはないです。


内定を頂く前から、どの局面でも僕が納得出来るかが一番問題なので、と言って来たし(てか、我ながら態度でかすぎだと思うんだけど)、最後までスタンスを一切崩す事なく終える事ができたことに対しては、それなりに満足です。

じゃあ、判断材料のひとつとして、今ここで内定を出します、と言われた時にも、ほとんど感情の起伏がなかったのは、多分その先を見ているからなんだろうな、と。結局、内定だって、多分就職活動だって、本当に通過点にすぎないから。

就職先は、登山道だろうし、大切なのは、自分がその道をどう登るかという事で、どんな道を切り開くのかということで、もっというと、どこを目指すのかっていうことなんだと思います。

だから、やっぱりこれからだ。


じゃあ、ゴールって何なんだろうな。

いつなら、心の底から感情爆発させて喜べるのかな。


分からん。



ただ、分からないから、もっともっとって思えるから、頑張れるのかなと思います。



就職活動を始める前には想像もしなかったけれど、色々な企業の方に、かなりよくしていただけていたし、その中で一社を選択したということは、その決断に対する責任を負わなければいけないということなんだろう、と。

それは五年後の自分に対しても同じだし、自分を認めてくれて一緒に働きたいといってくれたその他の会社の方に対しても。向こうがどう思うかはさておき、こちらはかってにその責任を背負って頑張っていこうと思います。



まあ、我ながらうまくまとまっていないけれど、今そんな感じ。
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-04-08 12:53 | その他の雑記

悪循環

凹む

自分がダメだと思う

自分は成功できないと思う

自分が成功できないイメージがわく


こんなんで明日大丈夫かーーー



ぐはあああああ




自分次第

気持ち次第

テンション次第



自分次第。



まあ、僕も凹みますよ、そりゃ



人間ですもの(相田みつを風に)
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-04-06 20:30 | その他の雑記
自己責任 分かっちゃいるけど 八つ当たり



まあ、おれは八つ当たりはしてないんだけど。
する人もいるだろうし、まあ、そこは仕方ないのかなとも思う。

おれの場合は、多分ふて寝だと思うんだけど、そこで一緒に付き合って
寝てくれる人がいればそれでいいや。


第一志望ですか?


と聞かれて、はいと答えたことは、今まで一度もない。



どうなんだろうな。


とりあえず内定もらってからじゃん、それから考えろよ。


っていう意見もあるだろうし、それが大勢で、そしてまあ常識的なんだろうけれど、
それが出来ない自分がいる。


最後まで分かりません。


としか言えない。


言えない。



言えばいいのに。



言いたいのに。



心に残る妙なわだかまりのせいで、それが言えない。



くそ。。



損な性格だな。


やれやれだ。
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-04-05 09:38 | その他の雑記

無題

自信を持て  過信はするな


謙虚になれ  卑屈にはなるな


欲張りになれ  強欲にはなるな


人の上に立て  上から見ることはするな


話を聞け  鵜呑みにはするな


気持ちを伝えろ  押し付けてはいけない
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-04-05 01:24 | その他の雑記

主導権

主導権はおれが持つ。


やりたいことやれるなら、行く。


やれないなら、行かない。


最短距離を走らせて欲しい。

絶対損はさせないから。



損すると思うなら、結構です。


他でやるだけだから。
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-04-04 02:00 | その他の雑記

んー。

初めて「後悔」したかも。

まずった!
まずったぜ!!


で、今までまずったと思ったときは、たいていまずってるっていう
この事実。


十二分にありえまっつ。



きょえー。




というわけで、今夜が山田。
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-04-03 00:15 | 本日の就職活動

あ、、、

消えちゃった、、、
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-04-02 01:17
結構行きたいなーと思っていた会社で落ちた。そういう経験は初めてだったので、まあ、それなりにショックだったのかと思いきや、別にそうでもない。

で、まあどこかというと、落ちたから問題ないのでいうとフジテレビなんだけど、血まで採られたのにダメだったのかよっていう結構笑える段階です。

で、なんでそうでもないのかなって思うと、ま、ひとつは多分テレビじゃないんだろうな、というのは、うすうす自分でも思っていたから。確かに映像の力はすごいと思うし、それによって起こすことの出来る社会的な影響も大きいとは思うんだけれど、それは本質的なものじゃないのかな、という気もしていて、多分、おれはもっと地面に足をつけて、泥臭く生きていく方が、より自分らしいんだろうと思っていたから、なのかもしれない。

まあ、損したのはおれじゃなくてフジテレビだと思うので、頑張ってください。


ちなみに、ドラマ志望。笑えるっしょ。感銘を受けたドラマで「白い巨塔」の”塔”の字がかけなかったからね。(フジは途中まで、行く度になんかのシートを書かされました。健康診断まで計、、、3,4回かな??) で 「白い巨乳」って書いたら終わるなと思いつつ、「白い巨とう」と書き、その下の自由欄に「確かに私は、『とう』という字は分かりません。でもなぜ自分がここにいるのか、その意味と理由は分かっているつもりです。よろしくお願いします!(漢字ドリルやり直します、、、、)」と書いてみた。

ら、通ったので、まあ、大して意味はないんでしょう。

ま、でも良い人が入るんだろうな。
これからも良いドラマ作られることを期待して、
僕は違うところで自分らしく頑張ります、と。


おいといて。


これで、方向性は絞られたから、その先、本当の意味で希望する企業がダメだったらどうなるんだろうと思う。おれは一体どんな気持ちになって、どんな衝撃を受けるんだろう。ちょっと見てみたい気もする、、、とかいったら本当になっちゃいそうだからやめておくか。

ただ、富士山思想は本当で、本当に大丈夫な気がするんだよね。

この間どっかの面接でも言ったんだけれど、おれは最終的にどんな決断をしようと、それがベストな決断だったって五年後に言う自信はある。だって、それって全部自分次第だから。決断の意味づけをするのも、その意味を評価するもの、全部自分だから。そんなんどうとでもなるじゃん。今まで色々な決断をしてきたけれど、全ての決断があったからこそ、今の自分がいるわけだし、それに満足している。だから、そう思うわけ。

それが出来ない人は、どこに行ったってダメでしょ。


で、それに関連してちょっと思ったんだけれど、コネとかリクルーターのこと、気にする人いるじゃないですか。ああ、マスコミはコネばっかだからね、とか。リクルーターってよくないよね、とか。まあ、賛否両論でそれぞれ意見あって当然だと思うんだけどさ、例えば、コネのある人とまあ二者択一の選択肢におかれたとしてさ、で、コネ男君が選ばれたとするじゃん。例えばね。でもさ、結局それ、何が悪いって、コネ男君の魅力(コネと多分、それ以外の何か)に自分が勝てなかったってことじゃない。コネある人がいたとしたって、それを覆すほどの魅力が、自分にあれば良かったって話でしょ。それがなかったから、ダメだったんじゃん。

なのにさ、「もうあの会社の製品は買わない」とか「あそこの局の番組は見ない」とか言うのってなんか違わないかと思うわけです。


振られたから嫌いって、お前はガキかと言いたい。

理由があったんだよ、絶対。理由なく振り回した結果、振られたんだとしたら、そもそもそんなやつを好きになったお前が悪い。



要するに、自分次第なんだよ、全部。

全部、自分の責任。


道を切り開くって、そういうことだと思う。


もっというと、それが「自立」って言葉の意味なんだと思う。
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-04-01 23:40 | その他の雑記

転勤や部署異動

昨日、社員さんと話していて、結局そうなんですよね、という結論に落ち着いたこと。

要するに、転勤も部署異動も自分次第なのだ。



え?
おれ転勤させんの??

辞めちゃうよ?
いいのそれでも?

それが嫌ならこのまま東京においておいてよ。


って言えるかどうかってことだ。


言って、はいさようなら、だったら、多分その人はその程度の人間だったっていうことだ。少なくともその部分に関して、あの会社はフェアらしい。


部署異動も同じ。


優秀ならいいんだよ、要するに。


いや、おれこれやりたいんだけど。
いい? やるよ?

っていって、OKもらえるような人間になればいいだけのことだ。



要するに自分次第。



これまでも。


これからも。
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-03-30 12:51 | その他の雑記

こだわること。

飲んだのは人事の方と先輩社員さん。
相当優秀な方だった。

てか、色々おれのことを知りすぎでびっくり・・・。
おいおいおい。

みたいな、、、
赤面・・・。

いやー、バカだな、あの会社。
もう最高。


で、そこで、「なんでそんなにそれ(やりたいこと)にこだわるの?」と聞かれて答えた。


「こだわることに、こだわってるのかもしれないです」


いや、名言だな、我ながら。


つまり、こういうことだ。


一年後、今言っていることと、全然違うことがやりたいことになっているのかもしれない。あるいは五年後は、さらに違うことを目指しているかもしれない。でも、その時々に真剣にやることについて考えていたい。

なぜならそれが、自分がなぜそこにいるのか、を実感し、考える(自分にとっての)最適な方法だと思うからだ。おれは、「自分がなぜそこにいるのか」が分からず行動するのは絶対に嫌だ。

やりたいことを考えたところで、それが本当に自分にあっているのか、そもそも本当にそれがやりたいのかなんて分からない。というか、分かるわけもない。働いたこともないんだしさ。
だから、仮説で構わないから、とりあえずやってみよう。
やってみたら、何か見えてくるものもあるだろう。その先に変わることもあるだろう。


でも、それが可能なのは、今、「こだわることにこだわっているから」なのだと思う。その先のこだわりにも同じようにこだわることができるから。


そんな生き方をしたい。
[PR]
# by shushokukatsudou | 2005-03-30 12:42 | その他の雑記