就職活動のときにあえてその先を考えてみる と 就職活動を通じて、生きるって何か考える


by shushokukatsudou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2004年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

広告代理店の人の話

けしちゃった!
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-27 14:26 | その他の雑記

さらにエントリー。

エントリーだけでだいぶ時間くうな、こりゃ。。
もっともリクナビが登場する以前は、もっと時間がかかっていたんだろうなと思うと、ちょっとどんなだったかは、想像できない。本格的な就職活動シーズンがやってきて、ESが大変になってくるとますます時間がなくなってくるんだろう。自分の研究もなんとかしないといけないのに、やれやれだ。

色々な企業を見ていると、本当に色々な仕事があるんだなということを実感させられる。リクナビという「窓」から見ているだけでそう思うのだから、実際行ってみると、もっと違うのだろう。

>やりたいことの軸ははっきりしているし、そのことに対する説明も出来る。
>自分はやれるという自信もある。

これは、あくまで今の段階での話。

今、この瞬間に見えているものなんてきっと狭いだろうし、就職活動(企業分析やセミナーなど)を通じて見えるものが増えると、また変わってくるんだろうと思う。だから、「希望職種」や「希望業界」を絞って活動するのはもったいないなと思うのだ。

というわけで、さらにエントリーは続く。
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-26 23:47 | 本日の就職活動
空時間にリクナビからいくつかエントリーしてみた。
20社ぐらい。

うー、だるい。

その中の一社から返信が来たのだが、一行目に「こんにちわ」とあって、
ちょっと笑った。

こんにちわ!  って!!



やりたいことの軸ははっきりしているし、そのことに対する説明も出来る。
自分はやれるという自信もある。
自分の経験にも、そこから学んだことにも、意味があったし、自分だから
ここまで来られたと思う部分もある。

ただ、だからといって、そこに就職できるとは限らない。
だから、他のところにもエントリーしている。

保険という意味もあるし、練習という意味もあるし、新たな面を見たい、という
面もある。

そんな感じ。


疲れたー。



ちなみにサントリーにはエントリーしていません。
しようかな。
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-26 18:25 | 本日の就職活動

セッション

昨日P社のうちの大学向けのセッションに行ってきた。
いくつぐらいの大学向けにやっているのだろう。

んー、正直たいしたことなかった。
授業でやることとほとんど変わらないし。
内容も大して厚くはなかったかな、というのが正直なところ。

同じキャンパスの子とたまたま同じグループになり、同じ一人暮らしということで、
一緒に帰ってきた。食事をしたら、話も弾み、午前一時。

かわいい子だったけれど、どうやら彼氏がいる模様。




・・・って趣旨違うし!


ただ、やはり就職活動中の人と話すのは、いいことだと思った。
話すことで自分も整理できるし、方向性も見えてくる。

「勢いとか何かありそうな人だと思ったから、こっちのテーブルに座ろうと思った」

とその子に言われて、ちょっと嬉しかった。
面接官にもそう思われるといいけれど。


リクナビからメールも来ていたし、インターンの応募もしなきゃなぁ。


他にたくさんやらなきゃいけないことがあって、大変だ。
時間の使い方がますます難しくなってくる模様。
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-26 12:57 | 本日の就職活動

コミュニケーション

コンサルティング会社出身の先生の言葉。

「ロジックでは、人を打ち負かすことは出来ても、動かすことはできない」

なるほど確かに。


コンサル系であれば、「だからロジックだけでなく、心でも勝負できるようなコンサルタントになりたい」とつなげてみるとか。


ロジックが大切なのは事実だが、人のコミュニケーションの根本はやはり人間性だとか心だとか、そういったものだと思う。どんな仕事にもコミュニケーションはあるし、コミュニケーションのない仕事が仮にあるとしても、そんなのは絶対にやりたくない。


「ロジックとクリエイティブは全く別物」

今日の講師、大手広告代理店DのクリエイティブMさんの言葉。
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-20 14:59 | 自己分析、自己PR
思いついたのを適当に


・ 大学で学んだこと(勉強を通じて、それ以外で)
    まー、色々だなぁ。。

・ 研究内容とその目的
    大学院なので、しっかり答えられるようにしておかないと。
    そこから志望業界で生かすことができるような要素を
    抽出できるような状態になっていれば、なお良し。

・ 自分の強み、弱み
    まさに自己分析。

・ 自分という人間をアピールするエピソード
    Bのこと、それからいかさまバイトに腹がたって、日給をもらわず、
    交通費自腹の状態で辞めたこと、、とか?


あとはー・・・ いっぱいか。。

とりあえずこんくらい。
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-19 17:36 | 自己分析、自己PR

インターン選考

R社インターン二次選考

グループ面接(4人) 男1人 女三人
ES、志望動機から、話を進める広げる感じで一時間ちょっと。
感触としては、まあまあ。
あれで落ちたら、仕方ないかな、という感じ。
インターンに行くのは難しいとしても、せめてもう一段階ぐらい
進みたいなぁ。

当日書いた用紙には、大学名を書く欄がなかった。
大学名では判断しないということなのかもしれない。
か、ES選考で既に落としてしまったか。

選考結果は、合否に関わらず11月中旬に、メールまたは
電話でお知らせしますとのこと。大体こういう場合は、メールは不合格、
電話は合格と決まっている。終わってしまった人にそれ以上時間と金を割く
必要はなく、合格した人は次のスケジュール設定を迅速に行う必要がある
からだ。電話かかってこないかなー。

と思いつつ、11月中旬だと、忘れている可能性大。


そういえば、帰りに女の子の1人に名刺をもらった。
名刺って!
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-18 23:59 | 選考

インターン経過

R社は、応募した二日後?の今日(てか昨日)に電話があり、面接に行くことになった。
書類選考を通過したこと自体は驚かないが、二日って早すぎ!
応募締め切りがまだなんですが・・・

P社は、インターン募集自体はまだ始まっていないが、うちの大学の付近で
セッションがあるらしく、その連絡が来た。世に聞く青田刈りだろうか、、、
ガクガク(((((((( ;゜Д゜)))))))ブルブル


とりあえず、いまのうちにたくさん失敗をしておくべきだと思うので、
両方に参加したい。R社の方が早いので、その前にしっかり自己分析して
おかなきゃな。


それから、今日はN研究所のリクルーターの方にお会いした。
が、正直言って、おれは研究者っていうのは一番向かないタイプだと思う。
ま、保険っていう意味では心強いんだけどさ。
先生を介している場合、断ることは絶対に出来ないので、できれば
その前に内定をゲッツしておきたいところだ。
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-15 04:06 | 本日の就職活動

インターン応募

R社へのインターン応募完了。

P社にも登録したつもりだが、IDとパスワードが送られてこない。
なぜ・・・?
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-12 01:17 | 本日の就職活動
一言で言うならば、社会における自己の存在意義の追求、である。


人間はハッピーになるために生きている、と思う。何に対してハッピーと感じるか、というのは人それぞれ違うだろう。それが価値観という言葉で言われているものだ。

私は、社会貢献をする自分、誰かの為になっている自分、を感じることで、ハッピーになるタイプの人間だ。影響を与えることが出来れば、なお良いと感じる。(エピソードとしては、B社でのアルバイト経験やテニスコーチでの経験、サークルでの友人の揉め事の解決に奔走したことが挙げられる。) つまり、仕事に求めるのは、「その仕事をすることで、社会がどう良い方向に変わるか」ということである。存在意義という言葉で言い換えても良い。

現在、第一志望として考えているのは、マスコミ業界である。理由に関してはまた書く機会があるかもしれないが、私の根幹にあるのは上記のことである。
ゆえに、どんな業界、会社であれ、その仕事の過程ももちろんそうだが、結果によって起こりうる影響とそのフィードバックが自分に対してどう為されるか(成果の実感)を重視したいと考えている。


自分の理想ばかり追っても、そうそう思い通りにことが運ぶほど世の中が甘いわけではないというのは重々承知の上だが、理想や信念がなければ、そもそも必死に就活をする必要などないと思うので、記しておく。おそらく、この理想と現実とどこで折り合いをつけるか、が私の就職活動の肝となるのではないかと感じている。
[PR]
by shushokukatsudou | 2004-10-11 04:22 | 自己分析、自己PR