就職活動のときにあえてその先を考えてみる と 就職活動を通じて、生きるって何か考える


by shushokukatsudou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 28 )

富士山100人プロジェクト

一日で登るんじゃないんだよ。
七ヶ月かけて登るんだ。

だから、意味がある。


--------

【お知らせ】【重要】

MLのお知らせ


WEBのお知らせ!!



【過去ログ】
PR文
企画概要
プロローグ
第一話 一人目
第二話 広がるうねり
第三話 何を考えなければいけないのか考えなければいけない
第四話 拡大と収束
第五話 第一回ミート
第六話 動き始めたプロジェクト
第七話 基盤づくり
第八話 最重要事項
最終話 独立

【番外】
GD
以前もあった富士山企画 この企画との違いは?
例えば
[PR]
by shushokukatsudou | 2006-01-28 01:45

あ、、、

消えちゃった、、、
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-04-02 01:17

取り急ぎ

yukieさん、やしぽんくん、久しぶり!!
そしてありがとう!!
2人のコメント、かなり力になりました。
お互い頑張ろう。

あとで、しっかりと返事したいと思います。


インターンの資料作っていたらこんな時間。
今日のミーティングは6時半から10時半。

就活の中の、今までのグループワークの中で一番最高に面白い。大体みんな同じくらいで、みんないいやつで、みんな面白くて、なんじゃこりゃっていう感じです。人ってやっぱり重要だと思うよ。同じことでも一緒にやるメンツで全然変わってくる。流れでおれがリーダーだけど、そんなの全然関係なくて、なんだろう。こんなにバランスがとれているのははじめてかも。

そして全員アホだ。
アホの内容をかけないのが残念だけれど、いつか機会があったら。

インターンの仲間だけじゃなくて、おれのblogにコメントしてくれる人とか、富士山関連で知り合ったひととか、就職活動で今確実に言えることは、人との出会いってすごく大きいな、ということ。それ自体に価値があるものって、ひょっとしたらあまり多くはないのかもしれないけれど、人との出会いって、純粋にそれだけに価値がある気がする。

感謝です。

明日も頑張ろう!
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-03-07 04:38

ねれない、、、

サポーターしないでレッスンはいったら、やっぱひじいたい、、、

ねむれない、、、
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-03-06 03:15

とおもったら。

意外と時間ないのね。
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-03-01 12:15

第三回ミーティング

長々と書いたのに消えてしまった、、、
やる気なくなる・・・
もう一回書こう・・


昨日、第三回ミートがありました。

今回はドタキャンが相次ぎ(苦笑)、参加者は7名。
前回に引き続いてきたのは2名のみ。

でも常に新しい風を入れていくのは、とても大事だと思うから、今後も「参加者」と「企画者」を分けない方針は変えずに行こうと思います。直接話して考えを伝えることの大切さを実感する日々。向こうから得るものも、同時に大きいからね。

これを通じて、主体的に動く人が増えれば、もっともっと良くなっていくと思うし、個人的にも色々な人と接する機会が増えて、嬉しい。それはプロジェクト云々じゃなくて、純粋に、これからの可能性だと思う。


さて、今回のミーティングのテーマは

> 1、このプロジェクトの「成功」の定義
> 2、webの検討、拡張の方向性
>   (理念やコンセプトがクリティカルに伝わるか)
>   (コンテンツは適切か)←どんな点で?
> (それらを踏まえたうえで)
> 3、今後の広報のあり方
> 4、関西問題(絶対結論を出す!)
> 5、就活本格化の中での、今後のプロジェクトの具体的な方針(イベントなど)
> 6、飲み会に関して

でした。

大部分の時間を1に費やしてしまった。

富士山に100人で登るっていう、非常にシンプルなことなのに、なんでそんなこと考えるんだって思う人もいるかもしれないけれど、これってすごく大事なことだと思うんだよね。今回のプロジェクト、色々なカードがあって、それを取捨選択していくわけれだけれど、じゃ、なんでこういう告知をするんだろう、とか、なんでこういうイベントをするんだろう、とか。核にある「成功や目的」みたいなのがないと、ぶれちゃうんじゃないかな、と。

仕事であれ、趣味であれ、あるいはプライベートであれ、時に立ち止まって、自分がそれをやっている理由だとか、目的だとか、そういうことを考えるのは、とても大事なことのような気がする。もちろん、見つからない場合もあるだろうし、変わることもあるんだろうけれど、でも、だからこそ考えないと迷子になっちゃうと思う。

すごく大げさな言い方をすると「主体的に自分らしく生きる上で」大事なこと。


で、時間内にはちょっとまとまらなかったんだけれど(考えれば当たり前のことなんだけど)、個人的にどう思うか、についてちょっと書こうと思います。


が・・・・タイムオーバー。。。


帰ってきてから、また書きます。
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-02-28 14:18

メモ

何が正しいのかは分からん。
おれ実際会ったことないし。


ただ、色々見ていて、そしてやったことを改めて振り返って、
そして、色々なページを見てみて、
想像にすぎないんだけれど、
その苦しみみたいなものを考えてみて、

卑劣さというか
許せないというか

なんか
うーん
時間がなくてあまりかけないけれど、、

とりあえず、今回の話とは元に戻るけど、同じ世代の人間として、
彼らのやったことは、なんだろう。

許せないって言う言葉じゃ、軽すぎる気がして、うーん、うまく言えん。




ただ、ネットのコミュニティの力はやっぱり大きいとは思った。


それをうまい方向に向けることが出来れば、ひょっとしたら、
地球の環境を一気に変えちゃうような、いい動き方もできるんだろう。

また帰ってから書く!!
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-02-11 15:16

東レ

浅越 VS シャラポワ 

1-6 5-4

うおーーー。くそ気になる、、、
家出なきゃいけないけど、出たくねー・・・
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-02-05 15:58
修士論文発表会。


なんていうか、



公開処刑???



見ていて、こっちが凹んだ。。




やっぱり修士は学部と違うわけで、やっぱりうちはかなり厳しいわけで、、、



「そんなんで修士とろうなんておこがましいよ」って言われている人もいたわけで、、、





富士山とか言ってる場合じゃねー。





これは、本当に本当に本心なんだけど、就活よりはるかにはるかにはるかに、修論の方がきついと思う。



早く研究だけやれるようにしなきゃ。



設計、実装、評価。


評価が大事なのは、就活と一緒だな。



ちなみに、うちはほぼ全員、推薦で行くのだけれど、


みんな推薦で就職する意味が分かるなぁ。。。




笑えねー・・・・




・・・・と、かなり凹んでいたら・・・・




バイト先の受付のおねーさんからメール。




「ねぇねぇ、今度さぁ、合コンやらない?」




何だこのタイミング!!!!



僕は向こうのメアドを知らなかったので、最初は出会い系かと思いました。

緊迫感の中で明らかに空気を読みきれていない場違いなメール。

たとえるなら、緊急救命医療現場で、着メロが「よ~く考えよ~」とか。
そんな感じ。



つーか、あの人はおれに何を求めているんだろう。

好きな人はトム・ハンクス、彼氏はオーストラリア人・・・


あの、僕だれがどんな角度から見ても日本人ですけど。。。


ドイツで生まれたんだから、ドイツ人連れて来いってことですか。



ムリだから!



まだ返信していないんだけれど、どうしよう、これ。



だるいっすって普通に返信していいのかな、、、
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-02-01 21:02

口コミすげー

富士山のことを話そうとしたら

あ、私それ知ってるー

えええー


他のセミナーでさそわれたらしい


うおー すげー
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-01-30 18:01