就職活動のときにあえてその先を考えてみる と 就職活動を通じて、生きるって何か考える


by shushokukatsudou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

まとめ。

髪を切るつもりが、今電話したら既に予約がいっぱいとのことだったので、暇になってしまった。いや、ESとかあるんだと思うんだけど多分(他人事) 


で、昨日からごちゃごちゃ書いているこれをとりあえずまとめたい。
まとめたいっていうか吐き出したい。

ただ、このblogって、おれと読んでいる人が会うことがないっていう前提で書いていたのに、それがだんだん変わってきて(しかも、このblogで今回のイベントを知った、という人にも会ったし)、正直どうしよう、っていう感じ・・・。知り合いに見せる前提で書いていないから、中身は全力で具体的だし、もうなんだろう。脱ぎすぎ、みたいな。

だって名前 shushokukatsudou だぜ。わかるっしょ、この脱力感。blogをつくったときのやる気のなさ。ただ、まあいいや。出さないとすっきりしないので、出してみよう。


結局何なんだろう。


考えると考えないにしたって、中庸じゃないけど、適度に考えて方向性決めてとりあえず走ってみるっていうのがいいんじゃないか?みたいなのが、最後に行き着くところなのかな、みたいなのはうっすらと思っているんだけれど、実感としては、やっぱりない。実感としてやっぱりないのは当然のことで、だってやったことないからね。やったことないことが実感としてあるんだとしたら、多分そいつはただのアホだと思う。アホじゃなかったら、なんだろう、爪楊枝だな。まあなんでもいいんだけど。

で、なに?

なんでおれはこんなうじうじとパソコンの前で考えているわけ??髪も切らずに!!!


えーーー、なんだよ、あれか、漠然とした不安に何となく理由付けをしようとしているだけ??なのか??それが実は一番近かったりして。

色々理屈こねては見たけれど、要するに先が見えなくて不安、と。


で、エントリーシートも書かず、髪の毛も切らず(いい加減しつこいな)、あれか、こうやってベッドの上でかちゃかちゃやってるんだ。


ただ、先が見えないっていうのは、やっぱり不安だなー。

テニスも受験も、先、見えてたからな。夜走ってた時だって、自分が何のために走っているのか分かってたからね。勝つところとか、勝った後に、「ま、やることはやったからね」みたいに言ってる自分を想像しながら走ると、意外と10キロとかは大したことない。ここで足止めたら負けだ、って言いながら、とりあえず走ってる、みたいな。松岡か。で、実際試合の時だって、苦しいときとか、お前あんだけ走っただろ、って自分に言い聞かせながらやると、それが実際自分を支えているものだっていうのが分かったから、ああ、やっぱりあれって重要だったんだな、と。


今、何のために走っているんだろう。


おれの言葉を借りるなら(自分の言葉を借りるのもおかしな話だけど)富士山のためっていうことなんだろうけど、じゃ、自分の富士山って何だろう。

あああああ。
おれは、まだ自分の富士山、分かってないのかなぁ。

てか、富士山ってひとつなのかな。


なんなんだよ富士山って。。。


おれが言うなっていう話か・・・。



これ、多分、効率の良いしゅーかつじゃないな。

内定がほしけりゃ、違う方法の方がいいと思う。


で、どっちが良いのかは、おれは分からない。


わかんねーよ、そんなの。アホか。



結論:今週頭には絶対髪を切る。
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-03-06 14:17 | その他の雑記