就職活動のときにあえてその先を考えてみる と 就職活動を通じて、生きるって何か考える


by shushokukatsudou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

酔いが覚めたあとに考えたこと

昨日はやっぱ酔ってたんだな。
違う。違うと思う。

凹んだのはそれが理由じゃない。

結局やっぱり分かっていないんだと思う。



お前誰だよっていうのが、わかってないんだと思う。


で、それを分かろうとして、ここ数ヶ月考えてきたわけだけれど、そもそも分かることって、本当に必要なのかと、それが分からなくなったから凹んだんだと思う。

知り合いの人がこんなことを言っていた。

私、自分にやさしい女だからさ
疲れるの嫌なんだよね
なんつーか
みなさん
やる気に満ち溢れ~みたいな人とばかり会っていると
疲れちゃうのよ。

あんまりね自分を追い込むと
鬱るよ。
鬱るとね
疲れるよ
さんざん疲れて鬱って
鬱って、また疲れて
出口のない迷路みたいでね
辛いよー
厳しいよー
まあ、そうならないようにするってのは
人それぞれ
いろーんな方法があるのさ


自分のことをこうやって肯定できる人って、すごいと思う。まあ、やつは三十路なのでそこまで行くのに色々かかったのかもしれないけれども。


自分のやりたいことを考えるのが一番、みたいなことを人に言っておきながら、そもそも本当にそれが大事なのかということに対して、自分で疑問を抱いてしまったわけだ。

あー、そりゃ凹むわ。


どうなんだろう。

そうするとやっぱ幸福って何だろうっていう話になるわけ。


結局さ、やりたいこと考える云々だって、つまるところ自分がハッピーに暮らせればいいわけで、「そのために」やりたことを考えようとしていると思うわけね。

自分がハッピーになるってなんだろう。

今やっていることってそれにつながっているんだろうか。


自己実現。


自己実現することが、本当に幸せにつながるわけ?


てか、そもそもなんだよ、自己実現て。



やりたいこと。


うーん。

わかんねーな。



就職活動って一体何なんだろう。



やりたいことは、多分、就職しても、働きながらも常に考えることなんだろうけれど、そうやって生きていくのって疲れないか? それが幸せなんだろうか。

よくわかんねーよ。


考えすぎかな。


ただ、自分が凹んだ理由が分かって、良かった。



こういうの繰り返して、見えていくものもあるのかな。
[PR]
by shushokukatsudou | 2005-03-06 10:20 | その他の雑記